読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mind2

以前に管理していたブログにログイン出来なくなり、あらためてここにブログを設立しました。以前管理していたブログはリンク先の「mind」です。

シンプル・プラン10月に来日決定!

カナダ出身のロックバンド、シンプル・プランが来日するそうな☆

nme-jp.com

キャチーなメロディでありながらも飽きがこないし、離れても時期が来たら周期的に聴き返したくなるバンドです。

そして彼らは毛皮反対を宣言してる動物に優しさを示してくれてるのが好感もてます♪

まさか、ファー製品身に着けて観に行くやつおらんよね?

体力、気力、お金が残っていたら来日公演行きたいな~

もう、厳しいかな😢

 

Simple Plan - Shut Up! (Official Video) 

www.youtube.com

 

 

そういえば・・

今日久しぶりに測ったら、ここ2~3年のうちで一番増えていた。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 前回の食欲鎮静術の記事を更新したが、実践前に測定してなかった。

成果でてるんかも分からないやん・・

たぶんもっと重たかったんじゃないかな~と思います。

お腹のポッコリ感が朝起きた時にましになってるのとお通じが順調にあるのが変化として表れてる気がします。

食事以外の間食はだいぶと控えられるようになったから、今日から体重測定と食べたものを記録していこう。

私は痩せられない体質なのはたしかである。

周囲は体調崩して食べれないようなことがあれば一時的でも体重減ったという話は出るが、私がそういう事態になってもほとんど減らない。

まぁ腹八分目意識しながら食べすぎ防止がまずできれば良しとしておこう。

それが本来の目的だったはずだし☆

 

 古いけどこういうの好き♪

 

Olivia Newton-John - Physical

www.youtube.com

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

食欲鎮静を初めて一日目☆

最近読んだ本。

「一生太らない魔法の食欲鎮静術」

私は痩せたいとかそういう事ではなく、食事にムラが出てしまうタイプでありそれを何とかしたいのでKindle版をア●ゾンで購入した。

さて私がなぜこの本を?

食べたり、食べなかったりのムラがあるのと、食べすぎるときは特に甘いものの誘惑に弱い。

おなかが減らないのについつい食べてしまうのである。

後で後悔して、今度は食べたことをなかったことにしたくて一日2食とか食事量を減らそうとしてしまうのだ。

一日2食は習慣化すると実行はできるが、どこかで周期的に食べすぎてしまうことが生じる。

常におなかが張ってるような不快感とともに明らかに胴回りが太くなって動きにくくなり意欲も低下していく。

食後の胃もたれがしんどくて便秘にもなりがちで体が疲れやすいのを自覚してしまうし悪循環である。

 

そこで食事のとり方を修正して規則正しく腹八分目が当たり前のように習慣化できないものだろうか?と思ったのである。

 この本にある方法はすぐにできる簡単なものです。

特別な知識とか技術もいらないので誰でもできるはずです。

まずは味覚を舌先で感じることからなのですが、その理由や方法が記されてます。

 

今朝から実践してみました。

・朝はパンとヨーグルトを頂く。パン食なので舌先意識で咀嚼するのはやりにくいが、いつもより味覚や食感を意識できた。

・昼はご飯、納豆、モズク、シイタケの煮つけ、タケノコの煮つけを頂いたのであるが、ご飯の粒粒をしっかり舌で感じることが出来て、なおかつご飯の早食いが防げたのである。

・夕飯、ご飯、シーチキンもどきと玉ねぎのサラダ、ポテトサラダ、レタスの盛り合わせ、くるま麩の照り焼き。

舌先で味覚を感じることに集中をさらに意識してみる。

いつもなら一口目が口の中に残っていても二口目を入れ込んで奥でもぐもぐ噛んで一気に飲み込んでしまう傾向があった。ところが舌先で味覚を意識すると前歯中心で咀嚼しないと奥に進めない。しかも口やあごが疲れるのである。ようやく奥歯に運んでしっかりと食道を通過しきったのを確認してから、やっと次の一口を口に入れる。

これこそ一口ずつ丁寧にゆっくり頂くことなのかな?今までにない感覚でした。

初めて食事を味わい丁寧に頂くということができた気になりました。

今日の間食は昼前にジュース、午後にコーヒー(ブラック)、夕飯後にヨーグルトでした。

 

今までなら昼間のうちに飲み物と洋菓子や一口羊羹、大豆チップス、チョコレートなど複数のお菓子を頂き、さらに夜食に軽く何かをつまんだり、時にはお茶づけとか食べがちであった。

食べない時はたべないのだが、それはいつまでも続かない。

 

今日は本にある方法を初めて一日目であるが、だらだら間食するのがなく、一回ごとの食事を丁寧にゆっくり頂けました。

夕飯前は一番間食したくなる危険な時間帯ですが、空腹感があるのかどうか胃に手をあてて「胃の重み」を意識してみると、今は空腹ではないし食べるタイミングではないと考えることができて無理なく我慢できました。

仮に空腹だと認識してもあと一時間ほどしたら、おいしく夕飯が頂けるはずと確信もって待てるような気がします。

 

今は就寝前で、いつもならおなかが減っても減らなくても食べたい衝動にかられやすいのですが水分だけで過ごせたし、22時をすぎても腹感はないです。(夕食後のヨーグルトは19時に食べました)

万が一どうしてもと思ったら水を飲むか飴でもなめておこうという気になります。

 

食事にムラが出やすくてストレスで食べなかったり、急に食べるようになったりを繰り返したり、時には空腹でもないのに常に何かをダラダラ食べてしまうことが習慣化してました。

結局味覚を意識して味わい噛みしめて食べるとことを知らずに長年過ごしていたんだなぁと思いました。

さらに個人的な感想ですが、お腹いっぱいになるまで食べることが満足だと思っていたけれどそれは違うんだと思えました。実は満腹でこれ以上食べれないくらいまでいくと不快な感覚で自分をしんどくさせていたのだということに気が付きました。

自分を見つめなおし新たな気づきを得られてよかったです!

これはスタートに立つまえの始まりにすぎません。

ゼロからではなくゼロに行くまでの通過点ですが、一日で変化を実感できたので、この本に出会ってよかったです。

 明日からもこの本の方法で食べるのが楽しみです♪

私にとってはいつまでもあこがれの人

 

コリー・ハートというカナダ出身のシンガーソングライターをご存知でしょうか?

 f:id:black-giant-kitty:20170501235107j:plain

80年代にデビューして当時はブライアン・アダムスと肩を並べるほどの人気で、カナダでは国民的大スターな方です。

実は私はオリジナルアルバムなら全部持っています!

一気に人気、知名度を上げた曲は「never surrender」でありますが、いつのまにやらマネージメントに恵まれなかったり、自分の世界観を追及した音楽性を重視してリスナーのニーズや流行に流されずに自分を貫くアーティストでした。作品つくりにはとにかく嘘をつかず今の内面を正直に表出しようという誠実さがありましたが、不器用な一面が災いしてなのか表舞台から姿を現さなくなってしまった経緯があります。

3枚目のアルバムから徐々に下降気味で4枚目はクオリティー高く仕上がっていたにもかかわらず、失速してしまった感が残念でした。

その後も店舗にコリーの新作を見つけたら購入して、その時の音楽の変化や世界観に聴き入ってました。

内に秘めてる感情や孤独感がありつつも、ぶれのないメッセージがリアルに感じ取れたし、静かな闘志から生き辛さを感じてる時も踏ん張って歩んでこうという力を与えてくれていた気がします。また彼の独特なハスキーボイスも好きで、この声ありきで聞いていた気もします。

おそらくコリーのファンでも知らないであろう後半のアルバムについてざっくりと書いちゃいます。

 1992年「Attitude&Virtue」は実験的な要素ある感じで探究心を感じる一枚。テレンス・トレント・ダービー(今はすでに別名になってるらしい)とコラボしてたのが意外でインパクトありでした。

1996年「Corey Hart」名前と同じタイトルのこのアルバム。コリーの王道メロディーありきで、タイトル通りのアルバムだなぁと思います。

恋人のエリカさんと結婚ていたらしいが離婚して、今の奥様ジュリー・マスさんと再婚されバハマに住んでいることや子供もいてることなどの経緯を初めてライナーノーツで知りました。正直言うと衝撃的でした。昔のコリーファンならエリカさんと結婚しているのが自然の流れで別れるなんて想定外すぎました。

またライナーノーツでは新作を作成してる情報もあり、次作も楽しみにしていました。しかしこの作品を手にしてからは次作(1998年「Jade」)を見かけることがなかったのです(´;ω;`)

1998年「Jade」は国内での発売はなし。

当時はその情報すら知る手段がなく、店頭で見かける気配はなく月日だけが流れました。「Corey Hart」以降は新作は出回っていないものとあきらめていましたが、2004年に人生初のパソコン購入。そして初のインターネットを介して「Jade」という作品をを知りました。人生初のアマゾンのアカウントを作成し検索するも、この当時はで出品者が現れるのを待つしかない状況でした。幸いにも数か月して出店者が現れて手に入れることが出来ました。

この時は感激で今でもこの時の感動は忘れられません。

コリーの声にまろやかさが備わっていてある意味新鮮でした

のリンクにあるように国内では発売なかったんですね。→http://rock.princess.cc/rock-3/corey.html

  

国内発売なかったアルバム「Jade」からの曲をあえてはりつけちゃいます


Corey Hart - So Visible (Easy to Miss) [OldiesGoldies]

 

最近は自分のペースで音楽活動さていてFacebookで近況も確認できますよ★

2012年に詳しくは分かりませんが、DJのPaul Toddとの出会いがあって何と昔のコリーの曲をアレンジしたのをシングル化されました。(もちろんVoはコリー・ハート)

f:id:black-giant-kitty:20170501235711j:plain

きっかけはどうやらコリーより10歳若いが偶然にも同じ誕生日という、DJのPaul Todd(1Love)がコリーに手紙を送ったそうな。

コリーの4thアルバム「Young Man Running」(1988年)に収録されている曲から「Truth Will Set You Free」をRemixしたいということで実現しちゃいました。

Remixのアレンジで新たに「Truth Will Set U Free 」としてシングル化されたんです!

i Tunesで購入できますよ。

コリーは当時「50歳いう折り返し地点になる時期に入って、またこの曲をエモーショナルなものに出来る」とコメントされてました。

そして「あらためて多くの人たちに希望と力を与えるといいな」とも言われていました。

コリーが苦悩する若い時に、等身大となって歌ってきた曲ですが、アレンジもですがボーカルパターンもガラッと変わり余裕を感じさせるものがあります。特定の立場の人だけではなく、どんな立場にいてもこの曲がいつもそばにいてくれるような気がします♪

違った感覚で聴けて新鮮です。

 

www.youtube.com

 

死ぬまでに日本で彼のステージ観たいなぁ・・無理だろうけど。

 

 

楽しみにしてること(^^♪

6月にKT tunstallが来日します!

ビルボードで行われるのでどんな感じのステージになるのかな?

いっそクアトロとかスタンディングの方が盛り上がりそうなのにな~と思うけど、ビルボードは本当に近いからそれは捨てがたいよね★

ライブはやっぱり元気の素!

それまでは何とか頑張ろう!

※お知らせ

2017年4月19日 20:58:37 に投稿した記事「日ごろの積み重ねに結果がついてくるなりよ。」は非公開開にしました。


KT Tunstall - Maybe It's A Good Thing

 

 

疲れる・・

仕事つながりでの人間関係は疲れる。

仕事以外のイベントごとの案内となると有志だから気にしなくてもいいんやろうけど、断るの時に気を遣うしそういうやり取りがストレスになる。

行けない時、どうしても気が乗らない時は無理しない。

3月はじめに開催された飲み会は行ったし、今月のバーベキューはやめておく。

ということで今日はお断りのライン送った。

これが友人とか同僚とかなら普通のやり取りで済むだが・・

断ったからと言ってペナルティーがあるわけでもないし、所詮は出席者の把握に過ぎない程度でそれ程気にされてないかもしれないが、相手が相手なだけに気を使う。

たいしたことではないのだろうけど何となく疲れるわ・・

 

 

広告を非表示にする

設立1周年😃

ブログ「mind2」を設立して1周年になりました!

いつの間に!?て思うくらいにあっという間。

でも遠い昔のような不思議な感じです。

このブログに書ききれてないライブ参戦したことや他にも観た映画のことなどあるけど、更新する気力もないです(^^ゞ

余裕がないとできないし管理もいつまで出来るやら・・

コメント受けないこういう場所ならこそ安心して書けるものがある。

マイペースに気まぐれに更新していきます。

SNSはストレスかかることもある。

どこかで依存してしまう自分もあって矛盾ありありやけど。

ある意味ここは誰にも邪魔されない避難場所で続けていきたいです!

4月は親しくしていただいてる方とショッピングに行きますが、メインは6月にKT  タンストールの来日公演です★

今月末チケット発売なんでまずはそこから♪

人生何が起こるかわからない!去年はそういう事が起こってしまって、いつどうなるか誰も予想できないハプニングはある日突然やってくるものと実感した一年。

今の自分が出来ることや楽しめること体験してまた乗り越えていけたらな~と思います(笑)

愚痴吐きもすると思うけど、よろしくお願いします( `・∀・´)ノヨロシク

 

広告を非表示にする